リトアニア盆栽連盟会長 ケストゥーティス・プタカウスカス氏来日


先ほどNHKニュースを見ていたら、リトアニアの盆栽連盟会長、ケストゥーティス・プタカウスカス氏 (Kęstutis Ptakauskas) が国際交流基金の招きで10月5日~19日の日程で来日されているとのことだった。

旧ソ連時代にリトアニアからアフガニスタンに派兵された経験をもつプタカウスカス氏は、戦争で傷ついた心を盆栽や日本庭園造りが癒してくれたと語る。

1988年、小さな盆栽を友人からもらったことがきっかけで興味をもち、その後1996年にパランガで目にした日本庭園の写真に心を揺り動かされ、2002年には日本庭園を造るまでになったそうである。そして昨年には自ら盆栽博物館というものもオープンしている。

今後も盆栽を通じてリトアニアと日本の国際交流が続けられることを願ってやまない。

* * * * * *

なお、このプタカウスカス氏は、リトアニア語で盆栽や日本庭園を紹介するWEBサイトを公開しています。意味がわからなくてもあちこちクリックしてみると盆栽コレクションや日本庭園の写真が見られて楽しいですよ。

http://www.bonsai.lt/

* * * * * *

c0193950_10261484.gif

[PR]
by ciurlionis | 2009-10-15 12:35 | その他