NHK 教育テレビ 芸術劇場 「パリ・オペラ座バレエ『バレエ・リュス・プログラム』」


昨年12月にパリのオペラ座で行われたバレエ・リュス(ロシアバレエ団)結成100周年を記念したバレエ公演の録画映像

TVをつけたら全身ピンク色のばらの精が舞台上を飛び跳ねていました。「ばらの精」は、ロンドンのロイヤル・バレエで二度ほど観たのですが、そのときのダンサーの方が立派に演じていたような。。

続いて、「牧神の午後」も自分のイメージしている牧神とは違い少々緊張感に欠ける舞台に見えました。

ファリャの「三角帽子」は昔演奏したことがある曲でもあるので、そのせいで良く見えたのかも知れませんが、このなかでは斬新で見ごたえのある舞台でした。

しかし、ロシアバレエ団がスペインの作曲家と画家にバレエの制作を依頼しているところがなんとも興味深いと思いました。

<演目>

バレエ「ばらの精」
 振付:ミハイル・フォーキン
 音楽:ウェーバー作曲/ベルリオーズ編曲
 美術:レオン・バクスト
 主演:マチアス・エイマン、イザベル・シアラヴォラ

バレエ「牧神の午後」
 振付:ワツラフ・ニジンスキー
 音楽:クロード・ドビュッシー
 美術:レオン・バクスト
 主演:ニコラ・ル・リッシュ、エミリー・コゼット

バレエ「三角帽子」
 振付:レオニード・マシーン
 音楽:マヌエル・デ・ファリャ
 美術:パブロ・ピカソ
 主演:ジョゼ・マルティネズ、マリ・アニエス・ジロ

バレエ「ペトルーシカ」
 振付:ミハイル・フォーキン
 音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー
 美術:アレクサンドル・ブノワ
 主演:バンジャマン・ペッシュ、クレールマリ・オスタ、ヤン・ブリダール、ステファン・ファヴ
    ォラン

<出演>パリ・オペラ座バレエ団
<指揮>ヴェロ・パーン
<管弦楽>パリ・オペラ座管弦楽団
<収録>2009年12月 パリ・オペラ座 ガルニエ宮


100年前にこのロシア・バレエ団「バレエ・リュス」を結成したロシア人興行師ディアギレフの伝記が昨年末に出版されていますので、ご興味のある方はぜひどうぞ。(洋書です。)

Diaghilev (Hardcover)

c0193950_10434111.jpg


c0193950_23203823.gif

             

HMVジャパン CD DVD 音楽 書籍 ゲーム
[PR]