☆お知らせ☆ 本日2011年7月23日16時より(15:30開場)早稲田大学の大隈記念講堂にて、劇団銅鑼演劇公演「センポ・スギハァラ 再び夏へ」が催されます。

元リトアニア日本領事代理・杉原千畝やリトアニアにご興味のおありの方はぜひ足をお運びください。

入場無料です。

詳しくは下記のチラシをご覧ください。

c0193950_1164340.jpg


c0193950_1121334.jpg



************************************
『チュルリョーニスの時代』(佐藤泰一・村田郁夫訳、ヤングトゥリープレス 2008)
c0193950_25865.jpg

リトアニアを象徴する作曲家・画家チュルリョーニスの伝記が発売になりました!
ピアノ曲の楽譜、詳細なディスコグラフィー、音楽作品リスト、参考文献目録も収録!

c0193950_11172377.jpg


HMVジャパン CD DVD 音楽 書籍 ゲーム
[PR]

今日で9月も終わりですね。。あっという間のひと月でした。

今日は杉原千畝氏の物語『センポ・スギハァラ2009』演劇公演のご案内です。

案内状が届きましたので、みなさまにもお知らせです。

c0193950_18265363.jpg


以下、ご参照ください。

====================================
1940年、リトアニアに日本領事代理として赴任していた杉原千畝氏は、ナチスドイツの迫害から逃れるユダヤ人に、日本の通過ビザを発給し6000人以上の命を救いました。杉原千畝氏の功績はリトアニアと日本両国の親善を深める歴史上の大切な出来事として私たちの心に今も残っています。このたび劇団銅鑼(東京都板橋区)が、杉原千畝氏の実話をもとにした演劇『センポ・スギハァラ2009』を東京芸術劇場小ホール2にて上演致します。劇団銅鑼は1992年より『センポ・スギハァラ』と題し、杉原氏の演劇を国内・海外で上演しており、1994年リトアニア公演の際には首都カウナスの旧日本領事館の壁に杉原氏の顕彰プレートが設置されました。この度『センポ・スギハァラ2009』と題し、現代の視点で新たな作品として上演致します。学生・若者たちによる、杉原氏に関するアフタートークなども企画されます。下記に公演のご案内をさせていただきますので、宜しければ是非、お誘い合わせの上ご観劇下さいますようお願い申し上げます。

詳しくはhttp://www.gekidandora.comをご参照下さい。

尚、お申し込み、お問合せは劇団銅鑼までお願い申し上げます。

公演期間 2009年10月21日(水)~25日(日)

開演時間 10月21日(水) 19時00分         ※開場は開演の30分前です

     10月22日(木) 19時00分

     10月23日(金)★14時30分・19時00分   ★アフタートークあり

     10月24日(土) 14時30分・19時00分

     10月25日(日) 14時30分

★10月23日(金)14時30分公演終了後アフタートークあり

『若者たちと語る 杉原千畝の決断から 今 私たちが思うこと』

現代を生きる学生・若者たちが「杉原千畝(センポ・スギハァラ)」から感じるもの、人への思い、勇気とは平和とは何かを語り合います。物語の現地リトアニアからの留学生、杉原千畝役の館野元彦も参加します。活発な意見の交換の場になることを期待しています。※『センポ・スギハァラ2009』のチケットまたは半券をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。

期間中 ロビーパネル展開催 「勇気の人 杉原千畝 助けられた命のメッセージ」

会場 池袋・東京芸術劇場小ホール2 JR・西武線・地下鉄「池袋駅」より徒歩5分

チケット(全席指定席)一般4,500円 学生3,000円 グリーン4,050円(65歳以上の方)

お問合せチケットお申込み   ※平日の10時~18時

劇団銅鑼 TEL 03-3937-1101  FAX03-3937-1103  

URL http://www.gekidandora.com
e-mail gekidandora@pop12.odn.ne.jp

他 チケットぴあ/0570-02-9999(pコード396-791) 

東京芸術劇場チケットサービス/03-5985-1707

***************************************************************************
c0193950_1432321.gif

[PR]

リトアニアや杉原千畝氏についてご興味のある方へ、

杉原千畝氏を題材としたオペラ『愛の白夜』改訂決定版の公演が神奈川県民ホールで行われています。
第一回目は昨日終了し、明日5月10日(日)にもう1公演あります。

c0193950_19355711.jpg


詳細は下記をご覧ください。以下、神奈川県民ホールのホームページより。

******
2009年5月8日(金)19:30開演(18:45開場)
      10日(日)15:00開演(14:15開場)      
*予定上演時間 約2時間10分(休憩含む)

神奈川県民ホール 大ホール

日本を代表する芸術家一柳慧と辻井喬が再び世界の人々に問う!
緊迫した状況下で人間愛を持ち続けることの重さを…。

第二次世界大戦下、ヨーロッパの小国リトアニアに赴任していた外交官・杉原千畝は、ナチスの迫害によりポーランドから逃れる大勢のユダヤ避難民たちに、ビザ発給を懇願される。
迫害と死から逃れるには、日本を経由し、第三国に逃れるしか道は残されていなかった。
白夜の中、杉原は、良心の声に従い、本国の訓令に背き、ユダヤ避難民たちにビザを発給することを決断する。リトアニアを発つ駅でも、杉原は力の限りビザを書き続ける。やがて発車の汽笛が鳴り、杉原を乗せた列車は動き出す。

******

私自身は行けないのですが、取り急ぎお知らせまで。


**********************************************************************
c0193950_1432321.gif

HMVジャパン CD DVD 音楽 書籍 ゲーム
[PR]

14日付の読売新聞の夕刊でも取り上げられていましたが、「国立音楽大学附属高等学校合唱部の 第14回定期演奏会」として「リトアニア杉原千畝記念館改修のためのチャリティーコンサート」が開催されるそうです。

 国立音楽大学附属高等学校合唱部 第14回定期演奏会
 日時:2009年 3月17日(火) 18:30開演
 場所:国分寺市立いずみホール
 曲目:ロッシーニ/3つの宗教的合唱曲
    瑞慶覧尚子/女声合唱組曲「白いシクラメン」より ほか
入場料:無料(要入場整理券)

●予約方法:下記アドレスにメールで申し込む。
  メール本文には、名前、電話番号、申し込み人数を明記する。
●アドレス:ticket@onkou-chorus.com
●詳細情報:http://www.onkouchor.com/09annual_concert_.html

c0193950_1521038.jpg


昨年の3月、リトアニアのカウナスを訪れた際に、私もこの「杉原千畝記念館」に立ち寄りました。カウナスのバスターミナルから歩いて行ったのですが、この記念館は丘の上にあり、200段くらいの階段を登った先の住宅街の一角にありました。すでにいくつかの部屋は改修中でした。

c0193950_1362938.jpg


実際に杉原氏が仕事をしていた執務室の椅子に座らせていただき、折り紙フィギュアをいくつか折って置いてきました。個人旅行で訪れる日本人は少ないだろうと思っていたのですが、訪問者ノートには結構たくさんの訪問者の名前が記されていて、嬉しく思いました。

*************************************************************************
c0193950_12162067.jpg

[PR]