マネとモダン・パリ展 三菱一号館美術館 開館記念展〈I〉 丸の内

小雨の降る日だったが、平日ならば少しはすいているかも知れないと期待して、丸の内にある三菱一号館美術館で開催中のマネとモダン・パリ展へ足を運んだ。

c0193950_16523810.jpg


これ以上混んだら大混乱するのではないかというくらい館内はひとでいっぱい。。

でもなんとか観たい絵画だけはしっかりとみてくることができた。特にオルセー美術館からやってきた《ローラ・ド・ヴァランス》は楽しみにしていたので見られて満足だった。

混んでいることを抜かせば、さすが三菱一号館美術館の開館記念展だけあって、これ以上名品ぞろいのマネ展は今後ないであろうと思うほどのセレクションだった。

世界中の美術館から屈指のマネの絵画が集められていた。展覧会はこうでなければ!

会期は7月25日(日)までなので、もう一度くらいは足を運びたい。

c0193950_11172377.jpg

[PR]
by ciurlionis | 2010-04-27 23:55 | 美術